2011年01月21日

耳あかタイプから先祖をたどる!?

耳かきで分かるあなたの先祖 意外な勢力図

記事のタイトルは、"耳かきで分かる"となっているが、実は私は耳かきと耳あかのタイプが記事と一致しない。
記事を読むと、結局は"耳あかのタイプ"で追っていると思われるので。

それにしても、
人類の元々の耳あかは湿型で、乾型が東アジアに偏在しているというのは、初めて知った。
しかも、それが突然変異で起こったものだと。
その割には、長年日本に住んでいるからといって、全員乾型になってゆくわけでもないのね。

さらに、日本国内の分布で見ると、日本が以下にmixであるかがよく分かる。

これだけを鵜呑みにしてどうのということもないが、こういった分布があるということには、興味を惹かれるし、興味深い。


ついでに、記事の下に
『“酒豪”どこに多い? 「全国酒豪マップ」の謎 』
なるリンクがあり、「おぉ、そういうのもあるのね」と見に行ったら、
「この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。」
と言われてがっかり。
だからといって、登録しようとは思いませんよぉ。
posted by yuu at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こころとからだ

2009年07月22日

クリスタルボウルとエッセンス

cbowl-b2.jpg

ようやく、日本で買ってきたスライドプロジェクタが使える!!!
ということで、3in1のセミナーが終わってからテスト。

変圧器を入れて・・・
おぉ〜〜〜!
しばらく、エッセンスのオーラ写真を堪能していたものの、なんか変なにおい?
焦げくさい?

変圧器は匂わない。
・・・プロジェクタ本体が、匂う。
かなり焦げ臭い。

30分〜1時間の連続投影は、無理かも知れない。

ということで、またしでもエッセンスのオーラ写真投射はなし。

前回は、イルカとクジラのエッセンスを使ったが、
今回は、オランダのフラワーエッセンス。
それぞれ筋反射で必用なエッセンスヲ舌下に落とし、クリスタルボウルの響きに身をゆだねる。

クジラ、イルカの時の
「グランディングしたまま、高次元を漂う感じ」
から、
「高くも低くもなく、程良いあたりを漂う感じ」

いろんな要素があるとは思うけれど、
かなり微細な波動を持つオランダ フラワーエッセンスのおかげだと感じる。

クリスタルボウルの演奏自体も、今日はとても穏やかで優しかった。
たゆたゆと、良い時間を過ごさせていただきました。

来月は、どのエッセンスでいこうかしら?

カバラツアーの話、ホ・オポノポノのヒューレン博士の話。
そしてなにより、ラップ版ホ・オポノポノがとっても良かった♪

来月もやります♪
posted by yuu at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こころとからだ

2009年07月18日

なんと、親を選び損ねたらしい・・・

先日のセッション。

受胎時が出てきたのはいつものこと。
が、そこで選べなかったのは、なんと親なのだと。

まだお腹に入る前、「しばらく人間やりたくないよ〜」とダダをこねていたら、いきなり背中を押されて落とされちゃったらしい!?

イメージで見ていると、背中が痛む・・・

他の人から言われたのは違うけれど、私が見た一番近い前世は子供で終わった。
子供で終わると、次の生が早いとも聞く。

人間楽じゃないから、
「まだいきたくない。何でそんなにすぐに行かなきゃいけないの?」
と聞いてみたら(誰に?)、なんだかしなきゃなんないことがあるらしい。
「んじゃ、私もがんばるから、あなたも助けてね」
ってことで、納得づくで降りてくることに。


おーーー
こんなこともあるんだ!!!
と、自分のことながら以外やら、びっくりやら。

しかし、これからは、色々助けてもらえるらしい。
ふむふむ。
posted by yuu at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | こころとからだ